神社

【神社巡り】石見銀山から三瓶山へ

更新日:

望む未来を手に入れるあなたを応援する「未来創造セラピスト」夢実現案内人@まっこです。

先日、石見銀山に行ったばかりですが、主人が行きたいというのでまた出かけました🚙

まずは城上神社へ ⇒鳴き龍in石見銀山

 

そして主人のお目当ての銀山跡へ。

こちらへは電動自転車を借りました🚴

 

こんな狭いところで硬い銀を掘り出していたなんて( ゚Д゚)

でも、1日働くと4日ぐらいの生活費が稼げたとか。

いろいろな仕事があって、うまくまわっていたことがうかがえました。

坑道を出て下っていくと、行きたかった神社、佐毘売山神社(さひめやまじんじゃ)へ。

元々、金山姫埴山姫木花咲耶姫の三女神を祭った姫山神社でしたが、鉱山の守り神で精錬の神「金山彦命」が祀ってあります。

この日はとてもパワーのある満月の翌日でした🌕

満月の瞑想会に参加して浮かんできたのは、過去生でパワーが使えないように縛られて身動きできない状態。

どうにかしようとした時に瞑想会は終わってしまったので、この神社で封印を解くにはどうしたらいいのか聞いてみました。

すると、三女神さまが封印を解いてくれました💓

ありがとうございました(*^^*)

やっぱり呼ばれていたんですね。

 

石見銀山を後にして、近くにある三瓶山に向かいました。

ここに三瓶山が爆発した時に埋もれてしまった巨木があるとのこと😃

巨木と聞いたら行かなくては!!

いいタイミングで、いつもは入れない下で説明を聞くことができました。

それにしても、4000年前にこんな巨木がたくさん生えていたなんで驚きです。

圃場整備で現れた邪魔な木がまさかこんな重要文化財になるなんてね。

ここでもパワーをいただきました(^^♪

 

ここに来る途中見かけた物部神社の看板!

この神社も気になっていたので行ってみました。

春日造りでは日本一の大きさを誇る「石見国一宮」の神社。

「宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)」が鶴にのってこの地に御光臨されたと伝えられています。

古来から、文武両道・鎮魂・勝運の神様として知られており、ここぞの勝負事の願掛けにいいらしいですよ。

こちらの神社も落ち着きます。

 

今日も石見の国を満喫して家路につきました🚙

 

 

 

 

 

kirapuro

-神社

Copyright© 本当のあなたの心の声を聴く未来コーディネーター~夢実現現案内人~「レイキマスター」「ルノルマンカード」「筆跡診断」広島 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.