レイキ

子供の頃の浄化?方法を思い出す

更新日:

~脱鎧~心軽やかに未来を創るお手伝い「ミライ クリエイト コーチ」です!

私の実家は電波の届かない、本当にこの先に家あるの?と思うような山深いところにあります。

小中学生の頃は、バス停まで歩いて20分、バスで20分かけて登校していました。

バス停から途中までは近所のお姉ちゃん達と一緒に帰っていました。
ですが、みんなと別れた後は家まで一人きり。

途中、道路の両側に木がうっそうと茂っていて、昼間でも薄暗いとことがありました。
おまけにその山の上にはお墓がある←うちのではない💦

そこを通るのが怖くて怖くて。。。。。

20mぐらいを必死で走って通り抜けていました。

弟と一緒に歩くようになっても、ここだけは走り抜ける←弟にとってはいい迷惑(^^;

そして、通り抜けたら必ずやっていたことがあります。
それは、振り返らずに、その場で二度ジャンプすること。

憑いてきたものを落とすという感じでやってました。
実際憑いてはいなかったと思いますが、その儀式?をしないと落ち着かない(笑)

誰に教えられたわけでもありませんが、無意識に習慣化していました。

今ではレイキを身につけているので、簡単に浄化やプロテクトができています。
私にとっては「簡単に」できるというところが重要です(笑)


レイキを身につけようと思ったのは、自分で自分の未来を創るためだったのですが、他にもいろいろ活用しています。
一家に一人レイキ使いがいると何かあっても安心できます。


ですが、レイキに限らず、相手の体に接触する場合は手を洗った方がいいですね。

他にも浄化の方法としてはお風呂にお酒やお塩を入れたり、アロマを使ったりといろいろあります。(全部やったことありますが)

ぜひ、ご自分にあった浄化方法を見つけてくださいね。

診断「あなたは自分の望む未来が現実化できる人?」こちらから★
「7日間~現実化が起きる体質になるためのレッスン~」こちらから★

過去生リーディング有料モニターさん募集中!! 詳細はこちらから★

-レイキ

Copyright© ミライクリエイトコーチ 広島「レイキマスター」「ルノルマンカード」「筆跡診断」 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.